プーケットでの散財

タイにあるプーケットはめちゃくちゃいい街で、楽しいところでした。サーフィンは、思うようにできなかったけど、物価が安いということで、前にも書いたように散財してしまったんですよね。クレジットカードで怖いのって、忘れて頃にやって来るでしょ。クレジットカードの請求。自分たちが使ったものであることは間違いないのですが、全明細を確認したのですが、間違っているものは一つもなかったのです。

昔、僕の友達で、海外でクレジットカードでバックを購入したのだけど、0が一つ多かったことに気がつかずにサインをしてしまって、日本に帰って来てから請求を見たときにびっくりして、日本の代理店に電話したけど、「管轄が違うからその国のショップに電話してください」と言われてしまったらしく、かなりたらい回しにされたっていってたことがあったなぁー。ハイブランドですよ。ハイブランドでもそんなことあるんですね。

でも、日本帰って来て、日本の通貨じゃないとなかなか間違いに気づかないんだと思うのです。だって、0の数がもともと違うから…

それでもちゃんと確認しないといけないんだけど、海外ってそういうところが怖いんですよね。向こうもわざとじゃないけど、クレジットカードだから、通ってしまったんだと思います。これが、海外専用プリペイドカードだったら、残高がありませんってなってたでしょうからね。

まぁ、そんなミスも聞いていたので、僕たちも全部レシート取っておいて、ちゃんと見合わせました笑 でも、これが悔しいというか、安心というか、ちゃんとあっていたんですよね。自分たちがいくら使っているのかという自覚もなく、次々にお金を使い込んでしまって、早めに海外専用プリペイドカードの存在を知っておけば、自分たちの身の丈にあった遊び方ができたのになぁー。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ